運動学と専門書

理学療法士を目指す学生やすでに臨床に出ている先生方からよく聞かれるのがこれ。

「どうやって勉強したらいいですか?」

この質問をよくいただくので、おそらく学校では学ばないのだろう。

そう思うのは自分自身が教えてもらった記憶がないからでもあるが、これはまずいと思います。

しかし、学校教育の問題点について論じていても始まらないのでよろしければ下記の書籍を見てみてはいかがでしょうか。

理学療法士・作業療法士、またスポーツトレーナーといった“身体”に関わる専門家なら必ず知っておかないといけないのが“運動学”です。

英語表記で難しいですが、さまざまな日本語で書かれた運動学の書籍を孫引きしていると出会うことの多い物ばかりです。ということは、この書籍を押さえておけば基本は身に付くという事!

ぜひ頑張ってみてください

かねこ脳神経外科リハビリクリニック リハビリテーション科 部長 

かねこリハ研究会 代表 伊藤 哲朗

https://kanekoreha.com/wp-content/uploads/2021/04/運動学と専門書.pdf

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です